ゆっくりソニックブログ

ソニック・ザ・ヘッジホッグにインタビュー! 紹介

 

こんにちは。ゆっくりソニックです。

今回はIGN JAPANがソニックにインタビューをしたとのことですので、紹介していきます。

f:id:LOop:20211025102058p:plain

 

記事

jp.ign.com

 

東京ゲームショウ2021について

 「会場を歩き回って色んなヤツらと写真を撮ったのが楽しかったな。みんなサイコーだったぜ!」

 

ということです。

 

 ムキムキのスタッフと写真を撮ったり、

 

11月にコラボするカプコンの「モンスターハンターライズ」のブースに行ったり

https://sm.ign.com/ign_jp/screenshot/default/sonicmonhunt_hj3s.jpg

 

と楽しそうですね。

 

 ちなみにコラボの詳しい情報はまだわかっていません。もうじき出ると思いますので期待して待っていることにしましょう。

 

 

インタビュー 

 ソニックに関してのインタビューを軽く紹介していきます。

 

30周年

 ソニック30周年ということですがソニックは15歳で矛盾がありますが、

 

「まあ、すっごいスピードで冒険しまくってるから、それを作品で語ると時間がかかっちゃうってコトなんだろうな。だから気持ちとしては……『一瞬のコトのように思える』ってコトで!」

 

ということで作品がソニックに追いつていないようですね。

 

 そういえばアニメ「ソニックX」にてソニックがいる世界が人間のいる世界より流れが遅いという設定があり、それも理由なのかもしれませんね。

 

ソニックのスピードは生まれつきか

ソース画像を表示

 ソニックの足が速いのは「生まれつき」です。

 

 うらやましいです。

 

体型

f:id:LOop:20211025201046p:plain

 30年経っても衰えを見せず鍛え抜かれた体型を維持するためにどのような工夫をしているかという質問に

 

「よく走り、よく寝て、チリドッグを食べる!」

 

と答えました。

 

 健康について色々考えるよりも元気いっぱいに生活するのが「健康」になる秘訣なのかもしれませんね。

 

食べ物

f:id:LOop:20211025201157p:plain

 ソニックの好物チリドッグ以外に好きな食べ物はないかという質問には

 

アレックスキッドの持ってたおにぎり、すっごくうまそうだったなあ」

 

ソース画像を表示

ということです。アレックスキッドソニックセガの看板キャラになる前の看板キャラであり、好物がおにぎりです。

 

 おにぎりはチリドッグのように辛くはないので、塩むすびというよりは辛子明太子のような辛い食べ物を具材にしたおにぎりを好みそうですね。

 

映画

ソース画像を表示

 2020年に公開された「ソニック・ザ・ムービー」はゲーム原作の実写映画で上位に食い込むほど好評ですが、コロナの影響でファンと会えないので、ソニックはあまり映画によってファンが増えたという実感を持てないようです。

 

 プロデューサーのインタビューではファミリー層のファンが増えた問うことなのでよりファンが増えると嬉しいですね。

 

遊園地へ行くなら?

ソース画像を表示

 ソニックカラーズ(またはソニックカラーズアルティメット)にてテイルスといったのでエミーかナックルズ、ソニックの足についてこられる方です。

 

 ナックルズならなんだかんだでソニックのペース、エミーとならエミーのペースになりそうですね。

 

エミーとの関係

f:id:LOop:20211025201601p:plain

 エミーはとの関係は「ノーコメント!」とニコニコ笑いながらソニックは答えました。

 

 表面上は嫌がっていながらも内面では喜んでいるところが良いですね。

 

 最近ではあまりエミーがソニックに積極的に関わっていないように感じるので、もっと関わりに行ってほしいですね。

 

ゲームについて

ソニック・ザ・ファイターズ

f:id:LOop:20211025201747p:plain

 ソニック・ザ・ファイターズは1996年に発売したアーケードゲームで、普段のアクションゲームではなく格闘ゲームとなっています。

 

 このゲームをどのように記憶しているかという問いに

 

「あの熱いバトルは、走るのとはまた違うスピード感があって面白かったな。メタルのヤツとのラストバトルは今でもよく覚えてるぜ」

 

らしいです。

 

 ラストバトルのメタルのやつは「メタルソニック」か「Dr.エッグマン」か分かりませんがここではメタルソニックだと想定しておきます。

 

f:id:LOop:20211025203912p:plain

 メタルソニックは終盤の敵ということで難しくなっており、何といっても攻撃力が高いです。体力の3分の1も削ってくる攻撃もあります。

 

 人によって違うかもしれませんが。所見では「勝てないかもしれない」と思いつつ何度もやっているうちに段々と攻略が見えてくるようになりようやく勝利することができます。

 

 その達成感は今作で一番味わうことができるといっても過言ではなく、ソニック・ザ・ファイターズをクリアしたことがあるならメタルのやつをよく覚えている方も多いでしょう。

 

ソニックカラーズアルティメット

 2021年9月9日に発売したソニックカラーズアルティメットの意見は

 

「ゴージャスなスピードコースにゴキゲンなサウンド…オレのお気に入りが、みんなにも気に入ってもらえたら何よりだぜ!」

 

です。プレイした皆さんは気に入りましたか?

 

 本作にどのようなものがあるか知りたい方は紹介とレビューを載せておきますので、興味があればご覧ください。

【紹介】

 

yukkurisonikku.hatenablog.com

【レビュー】

yukkurisonikku.hatenablog.com

 

最新のゲーム

f:id:LOop:20211025202855j:plain

 30周年記念として配信された「Sonic Central」内に新作ゲームのティーザー映像が出ており、2022年発売と言うこと以外わかっていません。

 

 その情報が出るのかと思いきやソニックは「冒険の下調べはしない性分」ということで出ませんでしたが、「オレの最高傑作はいつだって『Next one』だからな。期待しててくれ!」とも言っているので期待しましょう。

 

 また、2021年の10月26日から「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」がNintendo Switch Onlineにて追加されることとなりました。

 

 このゲームはソニックシリーズ初の「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の続編であり、前作よりもステージが多くなったり、スピンダッシュが登場したことによりスピードが出るようになったりとより楽しくなっているのでニンテンドースイッチを持っており、Nintendo Switch Onlineに入る場合はやってみてください。

 

 価格は12か月4,900円です。もちろんソニック・ザ・ヘッジホッグ2だけでなく「Nintendo64」や「メガドライブ」のゲームも遊ぶことができます。詳しくは公式HPをご覧ください。

【公式HP】

Nintendo Switch Online + 追加パック|Nintendo Switch Online|Nintendo Switch|任天堂

 

 

最後に 

 ソニックのプロデューサーなどゲーム開発に携わった方のインタビューはよくありますが、ソニック「自体」のインタビューは珍しいですね。

 

 今回のインタビューでソニックをより知ることができました。30年を過ぎてもハイスピードで活躍するようなので応援しています。

 

 

今回はここまでです。お疲れさまでした。